FC2ブログ
アトピー、喘息、潰瘍性大腸炎・・を通じて心身の健康について考えてきたこと。 安全な食品、日用品、そしてホメオパシーと出会い、心から元気になりたいと願うようになったこと、を綴るブログです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏休み オオサンショウウオ観察会2012
2012年08月05日 (日) | 編集 |
今年も畑の近くで行われるオオサンショウウオの夜間観察会に行ってきました。
息子は昨年に引き続き、自由研究にするようです。
やはり、身近で関心のあること、実際に見てかんじられるからいいんでしょうね。

去年の観察会

昨年は前日の雨でにごっていましたが、大きな個体が捕獲(観察のために)でき、驚きました。
今年は、雨が少なく、田んぼに川の水が流れ、極端に水量が少ないとのこと、見られるかな・・・。

参加者が説明を聞いている間に、市の職員の方が川に探しに行かれ、見つかったとの連絡。
今年は小さなオオサンショウウオでした。
今までに見つかったものはチップを入れて管理されていますが、この子は入っておらず、初めて発見されたようです。
昨年の台風のあと、川は形を変え、一時魚も姿を消していましたが、ちゃんとオオサンショウウオも戻ってきたそうです。
自然の力はすごいですね。
でも、人間が環境破壊したものはなかなか戻りません。
それは人間がよく知っておく必要がありますよね。

子供たちは、今年も質問攻めでした。
いろいろと教えてくださった方、かいじゅうみたいな生きた化石が住めるきれいな川を維持してくださっている地元の方、ありがとうございます!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。