FC2ブログ
アトピー、喘息、潰瘍性大腸炎・・を通じて心身の健康について考えてきたこと。 安全な食品、日用品、そしてホメオパシーと出会い、心から元気になりたいと願うようになったこと、を綴るブログです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


考えない
2010年06月28日 (月) | 編集 |
                 IMG_3200.jpg


最近お邪魔しているブログを紹介させてもらいます。
いつも楽しく勉強になりますありがとうございます。
                    
           →こちら (まなブログ さん)


共感できるお話ばかりなのですが、特に今回は、私も最近思っていることで説得力あるお話で紹介されていました。なるほど~ですよ。

「自分らしくそのまんま生きる」のに邪魔していることっていくつかありますが、そのひとつがこれだと思うのです。
経験していないことに踏み出すときは、特に「怖れ」が邪魔しますよね。
思考の中だけで広がっていく怖れ。
ただ知らないから怖いだけっていうときもあるのにね。

頭で考えると動けなくなる。言い訳がたくさんでてくる。
どうしたいか、だけで動ければどれだけ全ては楽にうまくいくか!

自分の本当にしたいことがわからなくなってしまっているときには、気づかなかったこと。
そうなってしまっては、まずいんだ!と今はそのことの重大さに気づきました。
倒れてやっっと、です。

考えない・・・私にとってはとても難しいこと。
でも、気づいてからは、まずは考えずに、自分を信じて「そうしてみよう」と、思っています。
そうすると、エネルギーを無駄に消費しなくなり、疲れにくくなりました。(頭の中で疲れていたのね動くほうが疲れないなんて
そして、いろんなことが楽しく変わり始めています。

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
ご紹介頂き、ありがとうございます。

「考えない」って思うこと自体、考えてるんですよね(笑)
私もなかなか抜け出せませんでした。
おっしゃるとおり、「恐れ」から「迷い」が生じてしまうからなんでしょうね。

内なる声に耳を傾け、それと一致することにより、迷いがなくなります。
駒野選手にも読んで欲しかったなあ(笑)

素晴らしい気づきをシェアできて、嬉しいかぎりです。
いつもありがとうございます。
2010/06/30(水) 02:12:30 | URL | 谷田です #9L.cY0cg[ 編集]
まさにその通り!私も頭が先行して疲れてしまうことが多いのです。そして、とにかくやってみる!これにわずかずつながらチャレンジしているところです。人生はシンプルにやりたいことをやれば、どんどん幸せになれるのだと実感しています。
夫は考えなさすぎる人なので、お互いに相手を見習いつつ、少しずつちょうどよい程度になれるといいな~と思っています。
2010/06/30(水) 21:12:25 | URL | もよ #-[ 編集]
谷田さま
コメントまで頂き、ありがとうございます!
そうなんです。考えないって意識すると余計に考えてしまって、いかに頭だけで生きているかって思い知らされます。
でも、考えることも、迷いながら進むことも、時には楽しかったりして、人間の特権かなと思うことも。(だから捨てられないのでしょうけれど)
それに縛られては、意味がないからうまく楽しんでいきたいなと思います。
迷わなければ、本当に全てうまく楽しくいくのでしょうね。
以前より、それに気づけてうれしいのですが、もっとそうなっていきたいなと思います。

また、いろいろとヒントをいただけることを楽しみにしています。
2010/07/01(木) 12:38:03 | URL | yururi #-[ 編集]
もよさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。
ご夫婦でいいバランスですね。
お互いがうまく影響しあっていることに気づけば尊重でき、プラスになりますね!すてき♪

直感を大切にできることはすてきですよね。
きっと、生まれたときはみんなそうだったはずだから、できるだけそうあることが自然ですよね。
やりたいようにやれれば、そこに大変なことがあっても乗り切ってしまいますよね。そんなふうにできているのだと思います。
そのながれに自然にそいたいなと思います。
2010/07/01(木) 12:44:57 | URL | yururi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。