FC2ブログ
アトピー、喘息、潰瘍性大腸炎・・を通じて心身の健康について考えてきたこと。 安全な食品、日用品、そしてホメオパシーと出会い、心から元気になりたいと願うようになったこと、を綴るブログです。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わらべ村
2010年05月23日 (日) | 編集 |
昨年も遊びに行った わらべ村アースマーケット、今年も行ってきました。
あいにくの雨でしたが、比較的すいていて、ゆっくり見ることができました。
動物性食品、砂糖、化学調味料不使用のお店、環境に配慮したお店ばかりたくさん出店されていました。

楽しいです♪
やはりこういうところ、大好きです。

食べてみて、すぐに材料や調味料が想像つくようなものはあまりないです。
シンプルだけど、作れない、やっぱりうまいなぁと感じるようなものがたくさん。
どうやったら、こんな味になるの?
動物性食品使わずにこんなメニューも作れるの?
と言う感じ。。。
そこにみんな価値を感じているんだろうなと思います。
単刀直入にいうと、ただただ、おいしいんです
どれも、どっしり食べ応えもあり、見た目もかわいらしくおいしそうです♪

作っている人も自信を持っているし、お客さんもいいものを求めている。作った人のことをわかろうとして、感謝している。そういうマーケット、理想ですよね。

ついつい私たちはお金を払うとサービスを受けられて当然のように思ってしまいます。
でも、やはりお客さんの側も感謝の気持ちがないとだめですよね。
安売りが当たり前の世の中では、モノに思いはこめられなくなってしまうし。。。
いいものを正当に世の中に出回るようにしていけるかどうかは、消費者の意識しだいですよね。

あるお店に並んでいたとき、前のお客さんが買おうと1000円札を出したら、ちょうどお店のつり銭がなくなったようで・・・お店の方が「おつりを切らしてしまったのでごめんなさい」、と言うと、お客さんは4つ買い足してちょうど1000円になるように買って行かれました。
そこまでしても、ほしいと言わせるのってすごいですよね。
本当に作りたいものとほしいものが一致しているとき、価格は正当だなぁと思います。
こういうとき、だったらいらないわ、お店がつり銭切らすなんて・・・みたいな雰囲気になること多くないですか?

どちらがいいとか悪いとかって言うことはないですが、私はこういう感じが好きです。

どのお店も一般のお店より高い価格帯だと思いますが、みんな満足そうだなぁと感じました。
私も、今日は、いろいろと買い物しちゃいました。
来週からは、また日々精進せねば!?

もちもちの玄米ロールやピタパンもとてもおいしかったです。
IMG_2998.jpg IMG_3000.jpg  
昨年食べておいしかった、空歩21さんの竹皮弁当、今年も買っちゃいました。
酵素玄米やべジミーとボールなどが竹皮に包まれて、とてもおいしいお弁当でした。
IMG_3002.jpg

ほかにもスイーツなども買いましたが、写真も撮らずに食べちゃいました
普段はたくさんは食べない娘も、こういうところでは、食欲モリモリです。
あれこれ目移りしながら、親子で何度ぐるぐると回ったか。。。
大満足の一日でした。

ご飯がんばってつくろう、楽しんでつくろうって思えます♪



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。