FC2ブログ
アトピー、喘息、潰瘍性大腸炎・・を通じて心身の健康について考えてきたこと。 安全な食品、日用品、そしてホメオパシーと出会い、心から元気になりたいと願うようになったこと、を綴るブログです。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほんとうのスキンケア
2007年03月24日 (土) | 編集 |
スキンケアの悩みは、アトピーに限らずあると思います。
無添加の化粧品を使用している方も多いと思います。

一口に無添加といっても、私たちが思い込んでいるような「悪いものが一切入っていない」というものにはなかなか出会えません。猫 泣き
・・・ほんとに。

例えば、大半は「香料無添加」だったり、、「表示指定成分無添加」だったりするのです。
裏を返せば、香料以外は入っているし、表示指定成分以外の化学物質は入っているということになります。ムンクの叫び

パラベンのイメージが悪くなり、フェノキシエタノールが「無添加」品によく使われているように。

  *フェノキシエタノール・・・元は天然から発見されたようだが、合成の、殺菌防腐剤。
                  実はパラベンより、少量で、毒性、肌への刺激もあるようです。


化学物質が入っていないようでも、肌荒れしたりするのは、すべての成分が、天然から抽出されていないことや、素人が表示からは読みきれないことがいろいろあるのかもしれません。
これは食品でも同じですよね。→キャリーオーバー

ホメオパシーを始めてからは、天然だからといって同じものをたくさんとると、体に偏りができてしまうことを強く感じるようになりました。
(例えば、プラチナとか、最近よく添加されていますよね。)

そして、オーガニックだから、天然だから、すべて、誰の体にでも合うというわけでもないと思います。
大事なのは、本当に自分に必要なものは何かを見つける力かな?

つけすぎは、自分の肌から、水や油を出せなくなってしまうとよく聞きます。
本来は動物だから、何もつけなくても肌は自分で保護する力があるはずだから。

でも、そこまでこだわらず、好きなものを使ってお化粧を楽しみたい気持ちもありますよね~はずかちーv

無添加だから、高価な化粧品だから、という基準で選ぶのでなく、わかる範囲で成分を確認し、自分で納得できる、バランスのよいものに出会えたら素敵ですね はーと
私もずいぶん救われました。

「いいもの」は人によって違うかもしれません。

ちょっとぐらい入っていても、キラキラキラのお化粧をしたいって言う人はそれもいいとして、・・・
アトピーが治ると信じて、高価な「天然、無添加」のものを全身たっぷりつけて、もしそれが自分の思っていたものと違っていたら・・・、人よりさらに、たくさん害を入れてしまうことになっていたら・・・、きっとショックだから・・・。

まず、判断できる・選択できる目を養うことが大切です。
何がどんな作用を及ぼすのか、真実をきちんと学んだ上で、毎日食べるもの、使うものを、なんとなくではなくきちんと選んでいくこと。
こだわりすぎや潔癖になりすぎるのでは?と考える前に、まず知ってみること。
そこから、自分がどういう風に生活して生きたいかは自分で選んでいけばいいと思う。
特にすでに体調や皮膚に悩みがあって、日常生活が快適でない場合は、まずそのサインを的確に受け止めて、ひとつひとつを見直してほしいと思います。

いろんな健康法や療法の前に、まずは日々の生活から。

私も回り道して、やっぱり大事だと思ったこと、伝えたいなと思いました。
メールボックスにも気軽に連絡くださいね。

辛いときでも、モノや情報に迷わされない、
自分らしい自分でありたいですね。四葉

にほんブログ村 健康ブログへ

アップロードファイル よかったら、おしてください。励みになります sc02

化粧品成分事典はこちら

→各メーカーは消費者が賢くなってもばれにくいように、ますますわかりにくい表示になってきていますよね。。。
そんなことに知恵を使うのではなく、環境に配慮し、みなが健康で安全なものを使えるようになるといいなと望んでいます。消費者が少しでも意識を高く持てるといいなと思います。

コメント
この記事へのコメント
同感です!!
こんにちは。
私ももうずーっと無添加化粧品を使ってきましたが、ホメオパシーを始めてから使えなくなってしまいました。(顔が荒れてしまった)
なぜ?と最初は疑問でしたが、今まで顔に塗っていた化粧品、顔が異物として排出してるんだ!!と気づきました。
でも、それからまだ自分の肌に合う良い化粧品とめぐり合えていません。
2007/03/25(日) 20:43:03 | URL | sarasaramomo #-[ 編集]
Re:同感です!!
そうなんですよね。
私も、やっと、素直に反応してくれる自分の体に感謝できるようになりました。
そして子供たちにも。
そうでなければ、今も、疑問を持つことなく何でも使っていたと思います。
私の使うもの、グチャグチャの肌でもつけられました。市販でも、ネット販売でもなく、お教えできないのがすごく残念です。
きっとsaramomoさんにもあると思います!
またご縁で、そんなお話ししたりできるといいですね。
2007/03/26(月) 00:12:25 | URL | yururi #-[ 編集]
Yururiさん、はじめまして!
にほんブログ村のトラコミュから来ました、
Organic Loverと申します。

私もYururiさんのご意見に同感です!
高級だからとか、有名化粧品だとか、無添加・オーガニックだから(と書いてあるからといって)肌にいいとは限りませんよね~。
Yururiさんが言われてように、本当に自分に必要なものを見つける力を持つ事が大切だと、私も思います!

また遊びに来ます♪
2007/03/27(火) 15:33:46 | URL | Organic Lover #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
アトピー性皮膚炎についてのRSSを集めている為、トラックバックさせていただきました。
2007/03/27(火) 01:45:22 | アトピー性皮膚炎治療
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。