FC2ブログ
アトピー、喘息、潰瘍性大腸炎・・を通じて心身の健康について考えてきたこと。 安全な食品、日用品、そしてホメオパシーと出会い、心から元気になりたいと願うようになったこと、を綴るブログです。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


えにっき
2008年07月24日 (木) | 編集 |
            IMG_1800.jpg
昨日も暑かったですね、そして今日も
昨日は、一年生の息子の、幼稚園の同窓会があり、そのあと久しぶりにたくさんお友達が来てくれて、とてもにぎやかでした。
子供なりに、毎日いろいろあるのでしょう。。。久々に懐かしいお友達と過ごし、息子もホッとした様子でした。
炎天下のもと、思い切り遊んで、熱気ムンムンの子供たちが10人
さすがに、今年初のエアコンtanが大活躍の一日でした。
IMG_1807.jpg

トマトの収穫がピークに入りました。
トマト、きゅうり、いんげん、ピーマン。
毎日、頂いています。旬を感じる毎日です。
かぼちゃやスイカも大きくなってきました。楽しみです

IMG_1810.jpg

梅干も完成!
まだ減塩に挑戦する勇気はなかったので、しょっぱい昔ながらの梅干の味です。

夏休み、子供たちがいる中で仕事の時間がとれず、苦戦しています
子供たちは、毎年夏休みに絵日記をつけています。
娘が一年生、息子が年少のときから続けていて、私がなんとなく子供と楽しみたくて始めたのですが、毎年いい思い出になっています。
そして、最近は、絵日記もこのブログと同じで、絵や文で表現することが、自分がどう思っているか、どうしたいのか、何をどう感じているのか、子供たちが自分を見つめる良い機会になっていると感じています。

今をちゃんと生きるということは、この本を始め、いろんな本で考えさせられてきました。

でも、テーマが大きすぎて、最初はピンときませんでした。

先のことを思い煩うこと、過去の何かにこだわることは、今を生きていないことに等しく、常に今感じる匂い、感覚、感情・・・そういったことを一瞬一瞬大切にすることが、不安から逃れることにもつながっていくのだということ。地に足をつける事につながっていくのだということ。。。

本当に今一瞬を大切に生きていれば、どんな匂いがして、どんな感じがしてということをリアルに感じるはずなのです。
今を生きるとは、難しく考えず、そんなことを大切に生きていけばよいのですね。
病気のとき、いろんなことを思い悩んで気持ちが落ち着かないでいる時、そんな時は味もにおいもうれしさも、わからなくなっているかもしれません。

絵や文字で表現することは、今の私たちにとっては自分の感覚を大切にすることにつながっていて、幸せを改めて感じられるとき。
勉強のためとか上手になるためでなく、ひとつひとつを大切に感じるためかもしれないなぁと思っています。

ホメオパシーでこだわりを少しずつ流せるようになってきたから、今を生きることを望むようになってきたのだと感じています。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。